Blog

2018/05/14

DV、モラハラ、決して他人事ではありません。

講演会チラシ

貴方はDV,モラハラです。とパートナーに言われ、ハードルの高さを駆使しながらセッションルームに駆け込んでくださる加害者の方々。チェックリスト、質問票と会話が進む中、最近頓に感じる事が男性の家事、子育てㇸの係り方が濃密になって来ている事に驚きます。世代の変化はここにも表れて来ているのに、DV,モラハラの構図は歴然と変わる事無く被害者の心を蝕んでいるのです。なぜ?どうして?と訝る加害者、暴力も奮っていないのに、と 私も一瞬怯みます。

 

DV,モラハラのキーワード「力と支配」と言う観点から話を進めます。「自分が正しい」「自分に従え」等々自己中心性はむろん、幼児性を引きずったままの加害者も見受けられます。何れにしても世の中の変化は女性の意識をも高めていますDV加害者の意識下に、いまだに刷り込まれている男尊女卑なるものが杜松いて。いるなら、悲しい結末は引きずります。

 

家庭を持ち、持続させることは容易な事ではありません。過去の女性には諦め、忍耐、と言う言葉で乗り切った時代もありました。それも死語となるでしょう。人は如何なる場合も『対等、平等』であり、いかに相手を思いやれるかに尽きるのではないでしょうか。夫、妻いずれかが死去するまで夫婦をやり切る事は、一大事業なのかも!ですね...

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フォロワーシップA
http://www.followership-a.org/
TEL:090-7906-2609
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
totop